FXでスキャルピングの場合勝てるトレーダーの取引回数を教えます。


スポンサーリンク

  

FXの適正な取引回数は?

トレーディングツールの画面

今回はトレード初心者の皆さんがこれからしっかりと利益を出していけるようなアドバイスをしたいと思います。

 

トレードをやっていく中で誰しも絶対に経験することがあります。それが「無駄なトレードをしてしまう」ということです。

勝てるトレードポイントはわかっているのにその場の流れに飲まれて無駄にポジションをとってしまって失敗するというパターンです。

私はこの失敗パターンがFXでの退場を生み出していると思っています。

実際、この無駄なトレードを減らすことで非常に安定して勝てるようになってきます。

ただ、この無駄なトレードをなくすという作業は、簡単なように思えるのですが相当難しいです。

分かっていてもつい「これならいける」といって思い付きでトレードしてしまいます。最近では私もこのような失敗はかなり減ってきて安定していますが、それでもまだたまにやってしまう時があります。

ただ、この無駄なトレードを減らせば億トレーダーへの道も開けてくると思っています。

私はFXはこの「無駄なトレードを減らす」ことが勝つための唯一の道だと思っています。

取引回数は少なくてもしっかりと勝てるポイントだけでトレードしていればしっかりと利益を残していけると思います。

 

勝てる人の取引回数

それでは実際に勝てる人の取引回数を見ていきましょう。

といっても私はあまり知り合いがいなくてもちろんFXで稼いでいる友達もいません。

ですから今回は私のトレード回数を見ていきましょう。

私は平均で月4~6回くらいのトレード回数で回しています。

このくらいのトレード回数でも月に9%くらいはしっかりと利益を残していくことが可能です。

私のトレードスタイルは基本的にスキャルピングでポジションをとってから1時間から5時間くらいで手仕舞いをするようにしています。

これでも、ポイントを絞って勝率を高く維持しているので効率よく取引出ていると思います。

ということで勝てる取引回数は4~6回ということでした。

スポンサーリンク

  

勝てるようになる練習方法

急上昇するチャート

といっても実際に月数回だけのトレードをしていこうとするのはかなり難しいです。

FXで負けている人のほとんどがこれをできていないのだと思います。

そこで勝てるための練習方法を皆さんにご提案します。

それが「トレードは月に5回と決める!」ということです。

説明していきます。

トレード回数を最初から決めておくと、意識しなくても一回一回のトレードを丁寧にするようになると思います。

なのでしっかりと勝率の高いポイントに絞ってトレードできるのでかなりおすすめの方法です。

ですが、このルールを決めていても守ることのできない人がいます。そういった人が最終的に勝っていくというパターンはかなり少ないと思います。

なので自分で決めたのにこのルールが守れない人は守れる人の養分になっていくという形になってしまうのだと思います。自分との戦いですね。

 

大事なことは「いつトレードするか」ではなく「いつトレードしないか」を考えていくということだと思います。

 

※投資は自己責任です。この投稿内容はすべて私の意見であり、利益を保証するものではありません。

 

もしよろしければ下のリンクから口座開設よろしくお願いします。w

 DMM.com証券


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。