みんなのFXの口座開設の審査が通らなかった人へ!審査のコツ


みんなのFXの審査に通らなかった方へ

FXを始めてみようと思っている方によくあるのが口座開設の審査に通らないという事態です。

せっかくやる気もあるし勉強もしてきたのに口座が開けないという最悪な事態です。

しかし、いくつかFXの口座を持っている人には大体の口座開設のコツがわかります。なので今回は皆さんにFXの口座の審査に通るコツをお教えします。

 

コツその1

まず最初に確認するべきことは「記載内容が間違っていないかというところです。」特に国内のFX会社は本人確認についてかなり厳しく行っているように感じます。

なので例えば住民票やマイナンバーカードに記載されている内容とFX会社に自分が送った内容が違うという場合はもちろん審査に通りません。

ですから審査に落ちてしまった人はまず本人確認書類と自分が入力した情報が違っていないかを確認するべきです。

多少の手間はかかりますが早速もう一度チャレンジしてみてください。

下のバナーをクリックすれば口座開設ページに行けます。

 

 

コツその2

次に考えられる口座開設の審査に通らない原因は「投資経験」です。

どこのFX会社でも投資経験が聞かれると思います。国内のFX業者では投資経験が全くないという方は審査に通らない場合があります。

なのでこの解決策としては投資経験を積むということです。しかし、投資経験を積むというのは時間がかかるのでめんどくさいと思います。そこで皆さんに伝えておくのは、FX会社にはあなたの投資経験を調べることはできません。

なので皆さんがどうしたらいいかは私の口からは言えませんが、わかっていただけると思います。

では投資経験がないということで口座の開設を申請した方はもう一度チャレンジしてみてください。

 

 

コツその3

次に可能性があるのが、金融資産が少なすぎるということです。

金融資産が少ないというのは信用度が低いと考えられかねませんのでやはり審査で落ちる原因になりえます。

しかし皆さんにお伝えしたいのは、みんなのFXにはあなたの金融資産を調べることなどできないということです。

なので本当は資産が全くない人でも100万円と申請すれば100万円持っている人とみなされるということです。

皆さんがどうすればいいかはわかっていただけたと思います。

それではもう一度口座開設の審査を受けてみてください。

 

 

まとめ

以上が考えられる口座開設の審査に落ちる原因です。

審査に落ちるのは悔しいですが、審査に受からないと何も始まらないと思うので是非もう一度チャレンジしてみてください。

ちなみに私はみんなのFXは初心者にはぴったりだと思っています。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。